保険・共済の選び方Find insurance, mutual aid

よくあるご質問

【 契約に関するご質問】
「鉄骨・耐火構造」で申込をしましたが、提出した証明書類で「鉄骨・耐火構造」であると判断できなかった場合はどうなりますか?
提出いただいた書類で確認できなかった場合には、「木造」とさせていただき、その旨お知らせいたします。
建物構造申告書は、提出する必要がありますか?
建物を契約する方のうち、「建物の構造」で「鉄骨・耐火構造」の方のみ提出をお願いしています。「木造」、「マンション構造」の場合は提出不要です。
中古の物件で、ハウスメーカーも倒産したため建物の耐火構造が確認できません。課税明細書で木造となっていますが、どうしたらよいですか?
証明書類が提出できない場合、建物構造は「木造」を選択してください。
共有名義の建物の契約はできますか?
組合員、配偶者又は同一生計の2親等以内の親族のいずれかの方が共有名義になっていれば契約はできます。ただし、居住者の要件がありますので、詳しくは、こちらでご確認ください。
やむを得ず自宅を30日以上空家とする場合、契約を続けることができますか?
原則として、契約を継続することはできません。ただし、人事異動等一定の理由及び条件によって、契約を続けることができる場合があります。詳細は、こちらをご覧ください。
【 支払に関するご質問】
火災共済金
アイロンで服を焦がしてしまいました。共済金の請求はできますか?
いいえ、できません。アイロンで服を焦がしたり、鍋を空焚きして焦がしたり、電化製品の故障で煙が出たりしただけでは、火災とはいえず、支払対象外です。「火災」とは、火が人の意図に反して又は放火により発生し、その火勢が拡大する状態となり、これを消火するために、消火施設又はこれと同程度の消火効果のあるものの使用を必要とする燃焼状態をいいます。
他人の車の事故で自宅を囲む塀が壊されてしまいました。共済金の請求はできますか?
いいえ、できません。門や塀は共済の目的物の範囲外となっており、支払対象ではありません。なお、建物・動産に損害を受けた場合で、運転者が判明している場合は、運転者に賠償請求してください。当て逃げ(運転者が不明)で建物・動産に損害があった場合は、「不慮の人為的災害」として共済金を請求できます。その場合は、警察署に事故の届出をし、事故証明書の提出が必要となります。
災害共済金
雨天時に天井から雨漏りしました。雨漏りの原因は判らないのですが、共済金の請求はできますか?
いいえ、できません。台風等で建物外部に損傷を受け、それが原因で雨漏り損害が生じた場合は支払対象となります。ただし、建物外部の損傷が特定できない雨漏りや建物の経年劣化による雨漏り、雪による「すが漏れ※」は、支払対象とはなりません。また、開け放しの窓からの雨風の吹き込み損害も支払対象外です。
※「すが漏れ」とは、屋根裏の暖かい空気によって溶けた雪が軒先の冷気により凍り、その氷が融雪水をせき止め、せき止められた水が、長く留まることにより、雨漏りの原因となるものをいいます。
水道管が凍結し、水があふれて床が損傷しました。共済金の請求はできますか?
単に水道管が凍結し、水があふれただけでは請求の対象とはなりません。凍結により水道管が「破裂」した場合が支払対象となり、破裂箇所の損害及びその破裂により生じた水漏れの損害について請求できます。請求の際は、破裂した箇所が確認できる写真を必ず添付してください。なお、水道管等の劣化により銅管等の金属に生じた局部腐食(ピンホール:孔食)が原因によるものは支払対象外です。
鳥が飛んできて、窓にぶつかり、窓ガラスが割れてしまいました。共済金の請求はできますか?
いいえ、できません。台風等の自然災害によるものでない限りは支払対象外です。
大雨等による洪水で床下浸水しました。共済金の請求はできますか?
床下浸水により建物や建物の附属設備等に損害(エアコンの室外機やエコキュート等の損害等)が発生した場合は、共済金の請求ができます。床下に流入した泥の撤去、清掃、消毒等の費用は、建物(本体)に損害があり、それを復旧するのに必要と認められる費用に限り支払われます。
地下室がある場合、そこが浸水すれば床上浸水になりますか?
地下室であっても床が畳や板張りで、家具等が置いてある通常の居住スペースであれば、床上とみなし、床上浸水の対象となります。しかし、床がコンクリートだけの場合等は床上とみなしません。
地震共済金
建物と動産の損害額を合わせて100万円であれば、30%コースの共済金の請求はできますか?
いいえ、できません。30%コースの場合は、建物(物置・車庫等を除く。)のみで100万円以上の損害額または動産のみで100万円以上の損害額が発生したときに支払対象となります。
地震で物置・車庫等のみ損害がありました。共済金の請求はできますか?
いいえ、できません。地震共済金については、居住する建物の損害を重点的に補償していますので、物置・車庫等だけの損害については、支払対象となりません。
民間の地震保険にも入っていますが、地震共済金の請求もできますか?
はい、できます。
盗難共済金
盗難被害にあいましたが警察には届出ませんでした。盗難共済金は請求できますか?
警察署に届出をしていることが共済金請求の必須条件です。届出をしていない場合は共済金の請求はできません。請求に必要な書類等については、こちらをご参照ください。
預貯金通帳が盗まれました。残高金額を請求できますか?
直ちに金融機関に届出をし、かつ盗まれた通帳により現金が引き出された場合に限り、その引き出された額が支払対象となります。ただし、預貯金通帳の盗難は、通貨等の盗難とは異なり、1回の事故の支払額は動産の共済金額の2%が限度となります。なお、引き出された額について金融機関から補償されたときは、重複での支払はいたしません。
被害品が返却された場合、どうすればよいですか?
共済金請求後に盗難品が発見され返却された場合には、必ず組合にご連絡ください。また、組合は盗難共済金を支払った割合に応じて、盗取された共済の目的物の所有権を取得することとなりますので、盗難共済金を返納して、所有権を共済契約者が取得するか、その割合に応じて、盗取された物を組合に提出していただくこととなります。
借家人賠償責任共済金
貸主に対する慰謝料も補償されますか?
補償されません。慰謝料等は対象外です。補償対象となる損害賠償金は、借用戸室を原状回復するための費用です。この他、組合が認めた損害の拡大防止費用や組合の同意を得た訴訟費用等も支払対象となります。
火事で自分の部屋だけでなく、隣の部屋に被害を生じさせてしまった場合、その原状回復費用も補償対象となりますか?
借家人賠償責任特約は、契約者本人の借用戸室の損害賠償を補償するものです。隣の部屋の損害は、補償の対象とはなりません。
階下に水漏れ損害を発生させてしまいました。共済金を請求できますか?
いいえ、できません。借家人賠償責任共済金の対象となるのは、被共済者の責に帰すべき火災・破裂・爆発に起因した借用戸室の損害に対する賠償責任です。なお、不慮の人為的災害及び落雷による損害は補償対象外です。