保険・共済の選び方Find insurance, mutual aid

退組 新火災共済 更新・変更受付

退職組合員必見!退組 新火災共済 更新・変更受付退職組合員必見!退組 新火災共済 更新・変更受付

ごあいさつ

近年は地震・豪雨・台風などの自然災害が多く発生し、被害にあわれた組合員の方々におかれましては、改めましてお見舞い申し上げます。ご請求がまだの方は、ご退職された都道府県警察等(厚生担当課)の警生協支部担当者にご連絡ください。

新火災共済 契約更新手続の流れ
契約を継続される方

契約更新手続をご覧になるには下記のボタンをクリックしてください。

契約更新手続を確認する

「新火災共済パンフレット兼ご契約のしおり・規約等」(15頁)の契約可否のチェックシートで、契約可能な対象物件か確認してください。

契約内容に変更がありますか?

1つでも変更がありましたら申込書を提出してください。

  • 所在地の変更(引越しの有無)
  • 住居表示の変更(市町村合併など)
  • 建物の所有者、居住者、他保険の加入状況の変更
  • 世帯の居住者数の変更
  • 共済掛金振替預金口座の変更
  • 共済金額(補償額)の変更
  • 建物面積、建物構造の変更(増改築の有無)

鉄骨・耐火構造を選択した場合、別途「建物構造申告書」の提出が必要となりますので、警生協支部担当者までご連絡ください。

【建物構造申告書】
建物構造申告書

(注)空家、別荘等常時居住していない建物は、契約できません。契約している建物を30日以上継続して空家又は無人とするときは、速やかなお手続が必要です。また、新火災共済の契約物件が、空家、別荘等常時居住していない建物の場合は、罹災したときに共済金のお支払ができませんので、早急に契約の見直しを行ってください。空家等常時居住していない建物に収容されている動産も同様の扱いとなります。上記のお手続については、退職された都道府県警察等(厚生担当課)の警生協支部担当者にご連絡ください。

下記のボタンをクリックすると、手続方法が表示されます。

  • 変更あり
  • 変更なし
契約変更手続

新火災共済での契約手続が必要です。
必ず申込書を期限までに提出してください。

契約更新

申込書の提出は必要ありません。
※現在の契約内容で自動更新されます。

今後の予定
●契約期間

2021年7月1日~2022年6月30日(1年間)

7月中旬
●引受通知書の送付

【新火災共済引受通知書】

●口座振替事前通知書の送付

指定された金融機関の口座残高を口座振替日までに確認してください。

【新火災共済掛金 口座振替事前通知書】

共済掛金の口座振替日
2021年
7月22日(木)
契約を継続されない方

契約の継続を希望されない場合は、退職組合員の脱退手続が必要です。

警生協支部担当者へ速やかにご連絡ください。

出資金等をお返しいたします。