ご請求 / 変更手続Assessment/ Change procedure

退職時の手続

退職時の手続を簡単にご案内します。ご不明な点がございましたら、都道府県警察等(厚生担当 課)の警生協支部担当者へお問合せください。

退職時の手続

5事業共通

退職時、火災・災害共済、生命・傷病共済、新長期生命80、終身生命共済及び財形年金共済の5つの事業共通の書類で手続を行います。警生協の事業を利用していない場合でも、出資金を返戻する手続が必要ですので、書類を受け取られた方は必ず提出してください。
なお、生命・傷病共済は退職後の勤務先により継続することができる場合があります。
生命・傷病共済の継続を希望した場合、平成30年7月からスタートする新火災共済も併せて退職後の勤務先で手続をすることができます。
下記ボタンから、記入例に従って書類を作成してください。

詳しくは、『退職者の保障ガイド』をご覧ください。

警生協年金「ゆとり」

警生協年金「ゆとり」に加入されている方は、退職時に「警生協年金「ゆとり」退職時手続申込書」を都道府県警察等(厚生担当課)の警生協支部担当者に提出してください。
下記ボタンから、記入例に従って書類を作成してください。

詳しくは、『退職者の保障ガイド』をご覧ください。