警生協の共済Keiseikyo mutual aid

警生協の共済

警生協は、組合員の皆様が安心して職務に専念することができるよう、幅広い共済事業の提供を通じて、採用から退職後までの皆様のライフサイクルプランの樹立と見直しをサポートします。最適なライフプランを実現するために、警生協の共済事業を上手にご利用ください。
また、組合員の皆様の相談等に適切なサポートができるファイナンシャルプランナーの資格を持った職員を全国に配置しておりますので、お気軽にご相談ください。

共済事業から選ぶ

新火災共済

火災、災害、地震、盗難による住宅や家財の損害補償
火事、落雷、台風、降雪、地震、津波、盗難等による住宅や家財等の損害を補償します。また、賃貸住宅にお住まいの方は、動産補償にセットして借家人賠償責任補償もご契約できます。

火災・災害共済

火災や自然災害による住宅や家財の損害補償
火事、落雷、台風、強風、降雪等による住宅や家財等の損害を補償します。また、地震や噴火等による災害で損害を受けた場合には、地震等災害見舞金をお支払します。

生命・傷病共済

在職中の万一のときや病気・ケガによる入院時の保障
病気やケガにより死亡された場合、最高3,000万円の保障をします。また、病気やケガによる入院にも共済金をお支払します。

終身生命共済

退職後も一生涯安心
退職後一生涯にわたり、死亡又は重度障害の保障をします。さらに、2型は一定の年齢になると長寿祝金共済金をお支払します。

新長期生命80

退職後の万一のときや病気・ケガによる入院時の保障
退職後から80歳までの入院保障。B型は70歳までの死亡保障付。また、B型は70歳生存時に生存共済金をお支払します。

長期生命共済

退職後の万一のときや病気・ケガによる入院時の保障
退職から70歳までの入院保障と死亡保障。また、2型は70歳生存時に満期共済金をお支払します。

財形年金共済

ゆとりある退職後の暮らしのために
在職中に掛金を積み立てる私的年金制度です。60歳以降「年金」を年2回に分けてお支払します。「確定年金(6年・10年・15年)」と「終身年金(10年保証期間付き)」があります。

警生協年金「ゆとり」

より一層のゆとりある退職後の生活を支援する年金
警生協と生保6社が契約を結んで運営している私的年金制度です。財形年金と合わせて、より一層ゆとりある退職後の生活の実現に役立ててください。